当店のご案内

店舗名
サンビコーポレーション株式会社
代表者名
井深敏和
本社
〒130-0014
東京都墨田区亀沢3-14-17 Jパーク両国305

東金工場
〒283-0012
千葉県東金市下武射田2356-2

サンビコーポレーションの着ぐるみへのこだわりをご紹介します。


着ぐるみを製作して、25年以上が経ちました。
最初は「着ぐるみ」という言葉がなかった時代。ぬいぐるみを作っていた私たちが、たまたまライオンの被り物を作ることになり、誰も中に入りたがらないから当社の社長が入ることに…。
そこでたくさんの子どもたちの笑顔に出会い、思わず表情がゆるむ大人たちを見て、これをたくさん作れば笑顔をもっと広げられるのではと考えました。私たちが作っていたぬいぐるみを着るのだから「着ぐるみ」。そう名付けて、これまでたくさんの着ぐるみをこの世に生み続けてきました。
熟練の職人が手間暇かけて制作しています。ここでは、一体一体の「着ぐるみ」に込められた思いとこだわりをご紹介します。

パフォーマーを考えた作り

パフォーマーの動きやすさ、疲れにくさを考慮した着ぐるみをお作りします。
可動部にスムーズに動かせる余裕を持たせたり、通気性の良い素材を使用したり、足部分には柔らかなな綿を入れて、さまざまな足のサイズにフィットさせたりりするなど、長時間のパフォーマンスでも疲れにくい着ぐるみに仕上げます。
夏場はどうしても暑く感じられますが、保冷剤を入れることができるクールベストを別売りでご用意しています。

残したい手作りの風合い

サンビコーポレーションの着ぐるみの頭部はすべて、芯のまわりに綿を敷く構造になっており、やわらかいさわり心地が特徴です。
長くご使用いただくため、縫合部分にはなるべく糊などは使わず、針と糸で仕上げています。
一体一体愛情込めて作るため、事前の打ち合わせを含めて一体の制作には1~2ヶ月ほどかかります。

そのため、当社が制作可能な数は決して多いわけではありません。忠実なデザイン再現と、手作りならではのやさしい風合いを出すためですので、なにとぞご了承ください。

ご依頼者様への迅速・柔軟な対応

ご依頼をいただいた後、お見積りは可能な限り早めにお出しします。
デザインにつきましては、ご納得いただけるまで何度でも打ち合わせを行います。
制作、引き渡し後の保管方法などについては、何でもお気軽にお問い合わせ下さい。